ドライブレコーダーが貴方の眼の代わりになる

おもちゃの車

燃費と安全性の向上

男性

最近ではエコカーブームとなり、毎年電気自動車に加えてハイブリッドカーや低燃費の軽自動車が多数登場しています。しかし、車による事故は絶えることなく起きているため、それに対しての対策として自動運転の開発に取り組んでいます。この技術が市販車へと搭載されれば、少なくとも高齢者の操作ミスによる事故は減っていくことでしょう。今後の活躍にも期待です。

新潟で日産の電気自動車に乗る人も増えてきていて、それに伴い充電スポットも多くなってきています。電気自動車の普及率が高くなれば、ガソリン高騰化の問題も影響することもなく車を運転し続けることができます。ガソリン以外の燃料として、バイオマス燃料の車や水素を使ったエンジンの開発というのも同時に行われているので、そのうち日本を走る多くの車がガソリンを使わない車になるかもしれません。

日産は燃費面だけでなく、乗りやすさにおいても年々改良を加えていて、新しい車種では強度や乗りやすさ、視認性を考慮したつくりがなされています。また大きい車でありながら、アイドリングストップ機能やハイブリッドによって燃費の更なる向上も実現しています。
新潟では、そんな日産の新車に乗る人もしますが、現在でも事故率が最も多くなるのはやはり雪道です。新潟は日本の中でも北の方に位置しているので冬場などは特に注意が必要です。新潟の日産で車を購入するのであれば、燃費や維持費を考慮するのも大事ですが、事故を防ぐためにもアイドリングが搭載されたものを選びましょう。